性・風俗いろいろ事典

2021/09/08

男が思っている以上にキスは重要

男と女の身体の相性とは、どういったときに良いと感じるものでしょうか?
巷でよく語られている説は、男性器を女性器に挿入した時のフィット感や、挿入時にふたりで同時イキができた時など、主にセックスのクライマックス「挿入」について語られることが大半です。

なので男性の多くが、相手の女性を自分とのセックスでいかに満足させようかと考えた時に、男性器の形や大きさ、挿入時のテクニックを1番重要視してしまうのではないでしょうか?
確かに女性も、挿入時で身体の相性を見極めようとする人も結構多いとは思います。
しかしセックスまでに至らなくとも、実はキスの段階でもお互いの相性の良さを推し量っている女性もまた、男性が思っている以上に多いです。

男性に比べて多くの女性は、とにかく恋愛ネタの漫画やドラマが大好きです。
それら物語において、いかにキスが重要な位置を占めていることでしょう。
その役割は、ある意味セックスそのものよりも「一線を越える」演出として計り知れないものがあります。
それくらい、キスは女性にとって、とても重要なことなのです。

そこで今回は、男性がキスをする時に気を付けておきたいことを紹介します。
まず第1に気を付けたいことと言えば、いかにも当たり前のことなのですが「口臭」です。
元々の口内環境に気を遣っているのももちろんですが、例えば口臭が発生してしまうシチュエーションでキスをするのは止めておきましょう。
寝起きや食後、タバコを吸った後などは、意外と口臭を気にしている女性は多いです。
女性側はそこできちんと気を付けようとしているにも関わらず、男性側は全く自分の口臭を気にすることなくキスをしてこようとしてくる人も多く、こういった些細なことの積み重ねでいつの間にか女性側に嫌われてしまっている場合もあるので注意しましょう。

そして気を付けた方が良いことの2つ目は、いきなり「ガッツくようなキス」をしないことです。
女性がドン引きするキスの仕方として「コイキングキス」がありますが、これは経験が浅い男子や、興奮しすぎている男性がついやってしまいがちなキスです。
女性の唇全体を、まるで鯉のようにパクパクと男性の口で覆い隠してしまうようなキスのことを言います。
そして舌を使った「ディープキス」も、いきなり女性の口に舌全体をねじ込んだり、ベロベロと舌をせわしなく動かしてしまうと、女性のロマンチックなムードを台無しにしかねません。
女性の様子を察知しながら徐々に唇の密着度を高めていくと、余裕のある大人らしいキスを演出することができます。
女性にキスが上手いと思わせることができたなら、その先の展開を女性のほうから期待されるようになりますよ。

著者プロフィール

管理人(30代自営業)

ここは管理人が得たセックステクニックや風俗知識について気ままにまとめているサイトです。
記事内容はあくまでも管理人の独断と偏見によるものです。

免責事項

「性・風俗いろいろ事典」は性や風俗に関する記事サイトです。

全ての記事は個人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、「性・風俗いろいろ事典」では一切の責任は負いかねます。